快眠に繋がる?乗り物のASMR

乗り物

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。


電車やバスなど乗り物で移動する際の程よい雑踏に心地良さを感じ、ついつい眠ってしまうという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は様々な乗り物のASMRを集めてみましたので、睡眠前やリラックスタイムなどに聞いてみてください。

馬車のASMR

まずは日本ではあまり体験できないこちらのASMRです。

5 hours through the forest by carriage 🐴😴

馬の蹄のパカパカという音がとても印象的ですが、馬車自体が軋む音や森の中を移動しているため、木々の擦れや鳥のさえずりが聞こえてきます。

自然を感じながら夢心地を感じられる素敵なASMRです。

寝台特急のASMR

続いてはワクワクする人も多いこちらのASMRです。

【走行音・東芝IGBT】寝台特急サンライズ出雲〈285系〉東京→出雲市 (2017.12)

車掌さんのアナウンスが流れ、列車がゴウンゴウンと動き始めます。

走行中の車輪の音や風を切る音が印象的です。

このASMRは東京から出雲までの様子が収録されており、12時間と長時間です。

睡眠中になにか音を聞いていたい人も、これを流しっぱなしにしておくと、朝まで安心して眠ることができるのではないでしょうか。

バスのASMR

次に、バスのASMRです。

ASMR 、音フェチ、バイノーラル録音。道南バスの高速ハスカップ号走行音

アクセルを踏んだ時のエンジン音や、停車中の振動が伝わってきます。

乗客の話し声やバッグを漁る音、アナウンス等も聞こえてきて賑やかです。

聞いているうちにうとうとと眠ってしまうこと間違いなしです。

雨の降る夜道をドライブするASMR

お次はこちらのASMRです。

雨が降る夜に街をドライブする2時間

車に乗るとついつい眠ってしまうという方も多いはず。

このASMRでは乗車している雰囲気が味わえます。

エンジンの唸る音や、他の走行車の音に加え、雨が屋根を叩く音が聞こえてきます。

ワイパーが水を切る音と、ウインカーのカチカチ音も魅力的ですね。

癖になる?いろんな列車のジョイント音

最後は少し変わったこちらです。

【ASMR?!】いろんな列車のジョイント音を集めてみた!

列車がやってきて駆け抜けて行く時の音は様々です。

いずれも風を切るような甲高い音と共にビューンと抜けていきますが、車輪の軋み方だったり、車体の造りだったり、スピードなどが影響し、それぞれの音を持っている点が面白いです。

お気に入りの音を探しているうちに眠りについているかもしれませんね。

・まとめ

いかがでしたでしょうか。乗り物に揺られて移動しているときに聞いている音は決してささやかなものだけではありませんが、意外と眠ってしまえるものです。

夜中々寝付けないという方は、こういった乗り物の音に耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

コメント